2017・08
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/21 (Sun) 相変わらず空気・・・

マクロスフロンティア  Vol.3 アナタノオトマクロスフロンティア Vol.3 アナタノオト
(2008/12/27)
小太刀 右京

商品詳細を見る


コミケ前日に発売ですか、並んでる時に読めて丁度いいかも、って買った当日読破しそうだ。
でもあれだな、表紙見て、相変わらずの主人公空気に笑うしかない、まあ、旧マクロスもミンメイばっかりだったものな。
手握り合っちゃって、すっかりシェリルとランカユリユリモードだ、もうこれでいいんじゃねー、トライアングラーって、男無視だもん(笑)
まあ、こっちはミハアルでお手手つないでライオンですから、もういいんですこれで!!

マクロスF(フロンティア) PASH!ANIMATIONマクロスF(フロンティア) PASH!ANIMATION
(2009/01/09)
PASH!編集部

商品詳細を見る


来年の1月9日が待ち遠しい~~

スポンサーサイト

小説感想 | trackback(0) | comment(0) |


2008/10/02 (Thu) うほっ

マクロスフロンティア    Vol.2 ブレイク・ダウン (角川スニーカー文庫 206-2)マクロスフロンティア Vol.2 ブレイク・ダウン (角川スニーカー文庫 206-2)
(2008/10/01)
小太刀 右京

商品詳細を見る


うわさの小説やっとゲッチュー!!
あまりにも「うほっ」な展開に、活字読むの遅い私が、、たった一日で読破。
なんかいいよ小説、テレビで傷ついた心を癒してくれるよ。
美味しいネタすべてばらまいてますんで、これから読む人はみないでください↓


小説感想 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/04 (Fri) 小説の感想

マクロスFの小説版の感想、というか叫び~

・ちょっと不満なところ、挿絵は結構あるのですが、バルキリーとか戦闘シーンの挿絵ばかりでがっかり、唯一人間が描かれてるのはランカの「にゃんにゃん、にゃんにゃん、ニーハオにゃん」のところだけ、同ページアルトの横顔が1/4のみ・・・・
でも巻頭のカラー見開き書き下ろしはナイス、シェリルエロい。

・ミハエル、空とベットの撃墜王とよばれてるんだ・・・・
・グレイスはやはりただ者じゃない、ひとりでバジュラ倒したよこの人・・・・
・姫とシェリルとランカが地下に閉じ込められたとき、アルトがカーテンを身にまとい、
 ボールペンをかんざし代わりに髪を結い、二人の前で歌舞伎を披露、私も見たいぞー
・アルトとミハエルの音楽室での会話、なんかいろいろ想像して萌たわ。ミハエル、女とヤった後に姫に会うなんて。匂いでバレるなんて、なんかHだ。それに嫉妬する姫かわいい。
・姫、ミハエルにあごを撫でられて、ささやかれて、なに感じてんだよ(爆)
・ミハエルのあの尖った耳、あればゼントラーの血かなとおもったが、ゾラ系人類の血が混ざってるって、ゾラ系って・・・・・後半読んでったら、ゾラは辺境惑星らしい。ええ?!マクロスって地球人とゼントラーディー、しか乗ってないんじゃないの?いつのまにか別の惑星の人もまざってたのね、しらなかった。

小説感想 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/02 (Wed) マクロスFの小説

先週日曜、コミックシティに行ったとき、マクロスシリーズをあまりよく知らないって言う友人に、テレビ版と劇場版では、設定が違うことを説明しているうちに、なんだか急に昔のマクロス見たくなって、アマゾンでマクロス関連を検索したら、こんなものにぶちあたった。
角川スニーカー文庫

マクロスフロンティア  Vol.1 クロース・エンカウンター (角川スニーカー文庫 206-1)マクロスフロンティア Vol.1 クロース・エンカウンター (角川スニーカー文庫 206-1)
(2008/07/01)
小太刀 右京

商品詳細を見る

小説と言ったら、テレビで描かれてない部分とか、キャラの心の声とかが描かれてるから、これはゲットせねば、直ぐさま近くの本屋にいって買って気た、まだ読みかけですが、姫の描写がなんかエロい、腰が細いとか、全身からに染み出る雰囲気が女とか、なんか読んでいくのが楽しみです。ストーリーもテレビとちょっと違うし、アルトが父親に反発した理由も少し書かれてますし買って損はしない、おすすめです、

小説感想 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

最近のコメント

プロフィール

紅

Author:紅
マクロスFのミハエルとアルトに萌まくりの腐です。
ミハアル中心に事がすすんでますので要注意です。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。